Color Selector

default niceblue intenseblue otherblue blue puregreen grassgreen green olive gold orange pink fuchsia violet red

Container Selector

Article

easyblogを構築中

LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
Pocket

前回の記事でwordpressでサイト構築中と書いたけど、easyblogというのを構築しています。ブログ作成支援サイトですね。

easyblog

easyhomepageというホームページ作成支援サイトを持っているのだけれど、それのblog版です。

ブログ初心者向けにブログの開設の仕方やアクセスアップの方法などを講座形式に更新していきます。4年生の講座ではテンプレートカスタマイズの方法なども記載する予定。

で、サイト自体ブログで更新していきます。ちなみに「ブログって何?」という講座を抜粋すると以下のような感じです。

**************************************************************

ブログはWeblogの略?

まず、Blog(ブログ)という言葉の意味するものはなんでしょう。よく「ブログとは日記の一種だ」とか聞かれますが、ブログの言葉のなりたちを見るとなんとなくハッキリするかもしれません。

wikipediaによると

ブログ (Blog) とは、狭義にはWorld Wide Web上のウェブページのURLとともに覚え書きや論評などを加えログ(記録)しているウェブサイトの一種である。「WebをLogする」という意味でWeblog(ウェブログ)と名付けられ、それが略されてBlog(ブログ)と呼ばれるようになった。

と書かれています。

そう、ブログとはWeb上に記録するLogというのが元になった言葉なのです。Logというのは元々コンピューター用語で、履歴などを意味します。

メールに置き換えてみよう

みなさんはメールをしますか?メールは一度見たら削除されずにずっと残りますよね?また、こちらが送信したものも削除されずに「送信済み」フォルダに履歴として残っていますよね?後々自分が送信したメールを読み返す事もできるし、再送信、または削除したりもできます。そう考えてみると、メールもブログの一種かもしれません。ただ、メールは一度送ってしまった文章は修正・削除できませんが、ブログは修正・削除が出来る点がちょっと違いますけどね。

さて、この講座で扱うブログとはもちろんメールとは違います。ただ、ブログの概念に関してはほとんど同じです。ではメールとブログの違いは何でしょう。メールは送信した文章は特定の人に限られます。しかしながらブログは不特定多数の人に公開されます。もっと簡単に言いましょう。メールのあて先は「特定の人」なのに対し、ブログのあて先は「世界中の人」という事になります。

え?それってなんか怖い?って(笑)
もちろん世界中に公開されるといっても、公開したとたんに世界中の人が一斉に見に来るわけではないのにご安心を。それにブログ自体、世界で7000万以上あると言われています。また、余談ですが、その世界中にあるブログの中でも日本語のブログが一番多いと言われます。最初は身近な知り合いに見られる程度です。以下がメールとブログの違いのイメージです。

01

この講座だって、今みなさんはブログに興味があって見てるのだと思いますが、興味ない人はこのサイトに辿り着かなかったはずですよね?そう、世界中の人に公開されても、その内容に興味ある人だけが見に来るということです。もちろん、その内容が世界中の人に共感するものならば一斉に見に来られる可能性もありますが。それはそれで貴重な体験だと思いますよ。

**************************************************************

以上、画面及び記事は開発中のものであり、実際の内容とは異なる可能性がありますw

で、本当は普通にhtmlベースのphpで作ろうとしたけど、やっぱり更新が大変なんでブログで更新できないか試してみて、なんかイケそうだったのでwordpressで構築している次第。

URLはまだ公開できないけど、完成したら公開する予定。多分日本一分かりやすいブログ作成支援サイトになる予定。

LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Favorite Post

Recent Comments