Color Selector

default niceblue intenseblue otherblue blue puregreen grassgreen green olive gold orange pink fuchsia violet red

Container Selector

Article

クエ鍋 銀座 土佐料理 祢保希

Share on LinkedIn
Pocket


大きな地図で見る

銀座 土佐料理 祢保希

週末は父親の還暦祝いと言う事で銀座のお店でクエ鍋を食べてきた。なんでも親父が十数年も前から行きつけている店で、店長さんも十数年の付き合いなんだとか。バブル期なんかはこの店で土佐料理をつつきながら会議をやったそうです。バラしていいのかなこんなのこと。まあいいか。

ちなみに還暦のお祝いにseikoの電波時計をプレゼントした。自分、腕時計付けないので知らなかったけど、最近の時計はいろいろすごいぞ。店の人にいろいろ聞きまくったんですが、電波時計はその名の通り、電波によって時間修正を勝手にやってくれる。誤差はなんと10万年に1秒だとか。小さなアンテナが埋め込まれていて、福島や佐賀にある標準時間時計局からの信号を受けて、1日1回自動で修正してくれるらしい。しかもソーラー電池なので電池交換不要。半永久的な寿命。チタン製なのでメチャ軽でゴルフを趣味とする親父にはたいそう喜ばれた。つか、自分でも欲しいくらいだ。

それはそうと、料理なんですが、まずはカツオのたたき!!!
kc3a0192

チャンバラ貝 ツノの部分が刀のような形なのでその名がついたらしい。
kc3a0193

いわしの丸干し!これどこかで見たことないですか?
kc3a0194

美味しんぼ1巻で京極さんが、「ホンマもんの土佐のイワシの丸干しや!」と言ってバリバリ食べてたアレです。かなり歯が鍛えられます。今のガキはコレ食えないんじゃないか?歯弱そうだし。

クエ鍋キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
kc3a0198

ホフホフ熱い
kc3a0196

見た目鱈のようだけど歯ごたえはもっちりしてて鱈とは別物。

ちなみに「クエ」というのは和歌山の言い方で、九州では「アラ」と呼ばれます。アラ鍋とか有名ですよね。このデカイ魚のウマイ箇所は唇と目玉というらしいが、さすがに目玉は出なかったのだが唇はあったので食べてみたんだけど、むっちりゼラチン質でぷにぷに。コラーゲンたっぷりって感じでした。

クエの皮せんべい!
kc3a0195

鍋は最後雑炊で締めました。なんか銀座アスターで前食べた雑炊よりもよくダシが出てたような気がする。結構濃厚でした。

で、このクエ鍋ですが、同僚の海洋大学院出身のY君が、「クエ鍋まじやばいっすよ!」と言っては来るが、特にクエ鍋を食べる会を企画するわけでもなく、うまい言い放って去っていくだけなのだが(振り逃げ的な)ちょうどタイムリーに食べられて良かった。めいっぱい自慢してやった。

以上。

Share on LinkedIn
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Favorite Post

Recent Comments