Color Selector

default niceblue intenseblue otherblue blue puregreen grassgreen green olive gold orange pink fuchsia violet red

Container Selector

Article

俺は、そうしてきた

Share on LinkedIn
Pocket

昨日から熊本ロケ

熊本の女は、火の国の女と言われ気が強い

気が強い女と付き合う時は

とにかく、あやまればいい

そして、逆にベッドの中であやまらせてやる

俺は、そうしてきた

出川哲朗オフィシャルブログbyダイヤモンドブログ » 熊本の女

抱かれたくない男性有名人1位とかで有名な出川哲朗のブログ。ほんとに面白いんですけど。
ネタかどうかはともかく、内容が、あ~、あるかも、って思うような内容ばかりで、結構共感できたりする部分があります。

そういえば自分口説くって事をあまりやった事がない。どうも「口説く」っていう言葉に負のイメージがつきまとってるんですよね。純粋に好きな人に気に入られたりするための話術なのにね。

子供の頃は「~ちゃん、大好き」でよかったのが、大人になってくると「君の~に惚れた」だとか、「あの時から、君を友人としてではなく女性として見るようになった」とかちょっとクサイ言葉で言わないと相手が感動してくれなかったりしますよね。

モテる女性って、いろんな男からコクられてるし、プレゼントももらってるので、そういう人を落とす場合は口説くっていう手段は通じるんでしょうかね?大半は※ただイケなのかなと。

まあ自分の場合、モテる女性っていろいろ尽くしても感動が薄いのですぐ興味なくなってしまいます。何かプレゼントしたりしたら、うれしいと思ったら満面の笑顔を見せてくれて、満足じゃなかったらはっきり言ってくれればいいんだけど、「あー、ありがとー」的な反応だと萎えます。好きで付き合ってるんじゃないんだなと感覚的に思ってしまいます。

そういう場合は「今日、友人と約束あるから」と言ってその場を立ち去ろうとします。そこで彼女が怒れば惚れ直す、何も言われなければ(#゚Д゚)/~~。怒られれば当然ケンカになるけど、ケンカするほど仲がいいって言葉があるように、ケンカして仲直りするほど愛は深まるわけで。

俺は、そうしてきた

で、今32歳独身(笑)

世界一の相棒を見つける旅はまだまだ長そうです。

※「ただしイケメンに限る」の略

Share on LinkedIn
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Favorite Post

Recent Comments