Color Selector

default niceblue intenseblue otherblue blue puregreen grassgreen green olive gold orange pink fuchsia violet red

Container Selector

Article

PM-950Cって言ったらうちのプリンターじゃまいか

LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
Pocket

エプソンのプリンタはもう絶対に買わない – おやじまんのだめだこりゃ日記

そうなんすよね。他のプリンターはどうか知らないけど、確かにエプソンのPM-950Cはインクが一色でも欠けるとプリントできなくなるし、あとインクカードリッジにICチップが内蔵されてます。これって印刷する際のドット数をカウントしてるらしく、その数でインクが空になったかどうか判断してるっぽい。

で、当然の事ながらほんとに空になってから警告出すと誤差でクレーム来まくりなので、ある程度余裕を持たせて空の警告を出すようにしてるらしいです。

↓実際印刷できなくなったカードリッジを分解してみたらまだこんなにインクが残ってたっていうエントリー
PM-950Cのインクカートリッジを分解してみる

にしてもぶっちゃけ確かにインクが高いんだよね。なくなるのも結構早いし。ビジネスっぽい話をすると、実際プリンター本体よりこのインクで利益を得ている部分がでかいそうな。血液よりも高いみたいですしね。そう言えばwindows vistaの64bit版はこのPM-950Cはドライバが出てないので使えないので、いずれにしても買い換えないとダメなんですよね。やっぱキャノンがいいのかなぁ。

LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
Pocket

2 Comments

  • うちキヤノンMP800というやつですが事情はほとんど同じですね。。
    警告でてもまだこんなに、という件はキヤノンに共通するかは分かりませんが、他はだいたい同じですね。

  • あー、やっぱりどこも同じなんですね。
    せめて詰め替えができるといいんですけどねぇ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Favorite Post

Recent Comments