Color Selector

default niceblue intenseblue otherblue blue puregreen grassgreen green olive gold orange pink fuchsia violet red

Container Selector

Article

ねこが神と崇められている田代島に行ってきた

LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
Pocket

週末に、仙台、石巻港からフェリーで40分の位置にある人口より猫の数が多いという田代島に行ってきた。田代島は猫好きな間では有名で、この田代島は人口よりも猫が多く、猫が神と崇められて大切にされているところだそうです。

大きな地図で見る

田代島は1日3本のフェリーで行きます。食堂はなく、民宿がいくつかあるだけなので、お昼ご飯は石巻で買ってから行きました。仁斗田港か大泊港に行くルートがありますが、今回は仁斗田に行きました。

当日はあいにくの雨で、フェリーも出航できるか微妙な状態だったけどなんとか出航。同僚とあわせて4人と行ったのですが、船慣れしていない2人は船酔いで撃沈。自分もここまでの揺れはただ座ってるだけだと確実に酔いそうだったので横になってました。ひどい揺れに絶えながらなんとか上陸。

そうしたらさっそくぬこ発見。

01

なんかちょっぴり小太りなぬこが多く、食べ物が豊富な事が伺える。漁師の人からおすそ分けしてもらってるのかな?とはいえ、飼い猫ではないので、食べ物にありつけるのも不定期だと思うので、とにかく生きるために食べれる時に食べているような感じだと思う。

漁師のたまり場にはぬこが沢山集まるポイントらしい
02

たくましく生きているぬこ
03

野生のぬこだけども、ぬこはぬこ。かわいい仕草は飼い猫と変わらず。当日昼食用に石巻のスーパーでおにぎりを買って持ってきたのだが、そのおにぎりを食べてる最中ぬこが視線をこちらに寄せてくる。でもエサはあげてはいけないと言われていたのであげられない。ごめんよー。
04

帰るころには雨もやんで太陽が出てきたら夕方になってた。ぬこは毛づくろいをはじめていた。
05

帰りのフェリーを待ってたら釣り人が小魚を釣っていた。釣り人の周りにはぬこが沢山。どうやらこの釣り人も晩飯のおかずを釣りに来ていたわけじゃなく、このぬこ達に与える魚を釣っていた感じでした。
06

島の人の数は確かに少なく、ほんとに猫だらけだった。上陸した時からぬこ達が出迎えてくれて、散策してる間もずっとぬこがいた。こっちが歩いてもエサが欲しいのかずっとついてくる。ほんとに人なつっこいぬこ達でした。

帰りのフェリーはうねりもなく夕日が綺麗でした。
07

ちなみにこの日、自分達が乗ったフェリー以外は欠航。かなり運がよかった感じです。

今回撮った写真はFlickrにあげたので残りの写真はこちらですー

20091114 田代島の猫撮影 – a set on Flickr
http://www.flickr.com/photos/10184684@N00/sets/72157622682870633/

関連リンク:
リフレッシュアイランド田代島
田代島 – Wikipedia

LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Favorite Post

Recent Comments