Color Selector

default niceblue intenseblue otherblue blue puregreen grassgreen green olive gold orange pink fuchsia violet red

Container Selector

Article

渋谷の煉瓦ステーキに行ってきた

Share on LinkedIn
Pocket

IMG_0287
渋谷の煉瓦ステーキ屋に行ってきました。どういうお店かと言うと、6kg程の肉の塊を特注の煉瓦窯で焼いて提供してくれるというお店です。6kgというボリュームなので一日分のお客さんに提供する量を想定しているのですが、ここでは焼き時間に定刻を設けており、訪れる時間によってコースの料理の順番が変わるシステムを取っています。まあ詳しくはHPをご覧あれ。

炉窯ステーキ 煉瓦
http://renga-shibuya.com/

メニューはコース。メインディッシュが煉瓦焼きステーキ。
IMG_0284

クリームチーズのディップ。お酒が進む。
IMG_0279

前菜。一皿一皿店員さんの説明が入ります。これはピサンリというタンポポの葉を使った前菜で、苦味が効いた大人な味の料理。
IMG_0281

野菜のクリームスープ。これはバケットと一緒に食べると美味しい。
IMG_0282

これはメニューには書いてない料理。何の肉だったっけか・・・でもとても柔らかかった。
IMG_0283

メインディッシュ。こうやってテーブルで見せた後また少し焼いて提供してくれます。今日はこのお肉に黒トリュフを追加1500円でかけてくれるというので注文した。写真に撮るの忘れたけど黒トリュフの塊を見せられていかがですか?みたいに店員さんが回ってきます。
IMG_0267

トリュフ!乗ってますね。煉瓦焼きのステーキはフライパンで焼くのと違って、肉汁の質が全然違いました。6時間かけて焼くので肉汁はポタポタ落ちるのですが、いい肉汁だけが残ります。フライパンで焼くと不純なものも残るため油っぽさがありますが、これは透明で純度の赤い肉汁。噛むと半端ないです。物足りない方にはおかわりも出来るらしく、少し多めに焼いているようです。さすがに自分はお腹いっぱいでおかわりはしなかったけど他のお客さんの殆どがおかわりをしてました。
IMG_0287

最後にはデザート。
IMG_0289

美味しかったー。実は今回4名で行くはずが1名病気で3名になって当日電話したのですが、快く対応して頂きました。当日もワインの説明などすごく丁寧でおもてなし感は最高に良かったです。お肉は毎日違う仕入れとのこと。塊肉を毎日仕入れているので一箇所にするとなくなってしまうんだとか。そういう物流システムも考慮して見事コースにして提供している煉瓦ステーキ。ぜひお試しあれ!肉汁!肉汁!

炉窯ステーキ 煉瓦
http://renga-shibuya.com/

Share on LinkedIn
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Favorite Post

Recent Comments