Color Selector

default niceblue intenseblue otherblue blue puregreen grassgreen green olive gold orange pink fuchsia violet red

Container Selector

Article

Udemyを試してみた

Share on LinkedIn
Pocket

Udemy
https://www.udemy.com/

動画でスキルアップ出来るUdemyというサイトを利用してみました。数年前にホリエモンが宣伝してたやつ?w現在ほとんどの講座が1800円になっており、利用してみるかという感じで。通常だと1万円超えの講座などザラなので、、、。本を買う値段で試せるならやってみるか、ということで。

有料だからしっかり学べるカリキュラム内容

動画でスキルを学べると言えばYoutubeかもしれませんが、こちらは講師の方に収益は入ってきません。いえ、正確に言うと人気が出れば広告収入が入ります。

しかしながら、Youtubeでスキルアップ動画を探すのは割と大変なんですよね。気に入ったのがせっかく見つかったと思ったら続きをアップせず音信不通になってたり、そもそも日本語対応だとほぼ探してるのがないです。日本人て目立ちたがり屋じゃないですからね??

ベストセラータグで人気講座がわかりやすい

人気の講座には「ベストセラー」タグが付いています。ユーザからのレビューも多くついており、中には計算したら億単位で売り上げている人もいます。ただ、日本人は現在見たところベストセラーはいないようです。英語圏強しですね。

動画の内容

1動画あたり0-10分程度の動画がほとんどです。本数は、例えばドットインストールとか1講座多くても20本超えの動画が50-60本とか行ってるのがほとんど。そこは有料なので,各講師しっかり作り込まれています。ベストセラーにもなると、オリジナルテキストを作成し、しっかり教えてくれる方もいます。

サポート充実

お!って思ったのがサポート内容。分からなかったら講師に連絡できて、マンツーマンで教えてもらえます。

講師登録可能

教えてる講師ですが、自分で登録できるようです。影武者になって講師側画面の仕様までは見てないですが、ユーザとして見た限り、自分で講座の値段を設定できたり、ユーザとやり取りするツール、課題を与えられるツールが揃っているようです。

で、自分が試してみたのは

pythonを使った統計学の講座です。
英語恐怖症の方ではむりかもしれませんが、そうじゃなければ英語でも問題ない内容です。

他にはどんな講座がある?

ITスキル系が沢山ですが、趣味的なものもあり、例えばクッキング(数が少ない・・・)カテゴリなんかもいくつかあったりします。

ベネッセと提携

なお、日本の企業だと2015年、教育関連の商品で有名なベネッセと提携を結び、日本語サイトも有るようです。
http://www.benesse.co.jp/udemy/?s_oid=udemy_bg_top__00136

ユーザーの評価が信頼できる

講師登録できたりということは誰でも出来るの?という感じですが、やはりユーザの人気が要です。人気のある人はそれなりの経歴とセンスが必要で、自分が受けてる人も、アマゾンのデータアナリストの経歴がある人で、講師としては超一流、しかもマンツーマンサポートできるとあって、利用しない手はないです。ただし英語力は必要だけど・・・。

今しかない!

いろいろ述べてきましたが、冒頭で伝えたように現在1800円キャンペーンをやっているようで、殆どの講座が1800円で受けられます。自分も前から受けたかったけど、2万円超え!の講座とかあってw 流石に無理でしたが、1800円なら1つ2つ試してみてはいかがでしょうか?

自分はどちらかと言うと配信者になってみたいよ・・・

Share on LinkedIn
Pocket

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Favorite Post

Recent Comments