Article

Google タグマネージャに「ワークスペース」が追加

本日Google タグマネージャがリニューアルされてました。

ワークスペースと呼ばれる項目が追加されており、タグマネージャーの作業を複数人で扱うときに便利になったようです。タグマネージャーをGit管理するみたいなイメージだと勝手に思っています。

Google_Tag_Manager_?

ここからワークスペースを追加すると、Gitで言うプロジェクトが作成(git init)されます。現状3つまで作れるようです。
https://analytics.googleblog.com/2016/08/enterprise-class-tag-management.html

同時にGoogle Tag Manager 360というエンタープライズ版タグマネージャーも発表されており、UIもかなり変更されてます。
https://www.google.com/analytics/360-suite/tag-manager/

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です